HOME > Research and Development

アカデミーの事業には、教育事業の他にエッセンシャルオイルを使用した商品の研究開発食品などの廃棄原料を用いたリユーズ商品の研究開発、教材などの開発があります。とくに部分的に廃棄してしまう食品残渣また成長のために間引かれる植物、その他新しい素材の可能性を求めての研究開発などを行って参ります。

アカデミー設立以前に関わったいくつかの例をご紹介いたします。

※果汁(間引かれる果実)の化粧品、石鹸への応用
※食品残渣としてのおからの化粧品、石鹸への応用
※お酒、酒粕化粧品、石鹸への応用
※オリーブ油の化粧品、石鹸への応用
※豚脂の化粧品、石鹸への応用
※プロポリス、ハチミツの化粧品、石鹸への応用

※教材の開発 子供向け教材(自然の香りに親しんで貰うための教材)
       販売用教材(香りを楽しむツール、石鹸粘土、紙石鹸、化粧品原料キット) 

※テキストの編集 香り、手作り化粧品、石鹸に係るテキスト、レジメなどの編集

食品を中心として様々な素材をお預かりし可能性を模索すること、そして研究結果により商品化に至るまでを一貫して行っております。

法人会員の方々には今までのノウハウを提供し、一検体については無料で可能性を探り結果をフィードバックさせて頂きます。また各種社内研修、出張セミナーを行っておりますのでお尋ねください。なお、検体によっては始めからお預かりできない物や時間がかかる物などがございますので、ご了承くださいませ。私共では、法人会員ご登録の前に開発ご希望でご入会をご検討の法人様のご相談を受け付けておりますので、遠慮なくお尋ねくださいませ。

OSM11200009.jpgOSM04200189.jpgOSM11200005.jpg